【はてなブログ初投稿】初投稿はどんな内容を書けばいいのか考えてみました

皆さんこんにちは。

楽しくヒコーキです。

今回は、これからはてなブログに初投稿をしようと考えている方向けに、はてなブログの初投稿はどんな内容を書けばいいのかや、どれくらいの長さを書けばいいのかってことを書いていきます。

それではよろしくお願いします。

 

結論から言うと、「初投稿にこだわるな」

f:id:airplanelove:20200602202441j:plain

皆さんにとっては(管理者にとっては)、初投稿はブログの1ページ目に当たるので書く内容に悩んだり、緊張してなかなか手が進まないってこともあるかもしれません。

ただ、傍から見ると「初投稿です」って宣言していない限りは、どれも同じ1記事なのです。

そのため、ぶっつけで記事を書きたい人は、初投稿からあなたがブログでやりたい内容を書いて全く問題ないと思います。

だからといっても、おそらくほとんどの人は何を書けばいいのか分からないと思います。なので、ここからは僕が初投稿に推奨する内容を書いていきます。

 

はてなブログは初心者でも交流がある。だから始めは自己紹介から

f:id:airplanelove:20200320202506j:plain

はてなブログにはグループ(サークルみたいなの)という機能があります。

初心者同士が参加するグループもあります。また、参加するのも1,2回クリックするだけなので容易です。

初投稿のタイトルに「【初投稿】ナンチャラカンチャラ」と書けば、優しい先輩ブロガー達が絡んでくれたり、読者登録してくれたりします。

その際に重要なのが自己紹介だってことは言うまでもありません。

なので、もしはてなブログで初投稿の内容に困ったらば、自己紹介から始めましょう。

具体的にどんなことを書けばいいのか、箇条書きにしてみました。

  • ニックネーム(ペンネーム)
  • どんな事に興味があるのか
  • どんな事を(ブログで)書くのか
  • どんな人と繋がりたいか
  • ブログに託す未来

次にブログの上手な書き方です。

 

ブログで上手に文章を書く方法

f:id:airplanelove:20191122213439j:plain

ブログ(文章)をいきなりすらすら書くことは至難の業です。

慣れてくると書きたいことがポンポン浮かぶようになって、自然と形になった文章が出来上がりますが、初投稿の場合は文にはなっているけれども、文が長く続かないものです。なので、まずは短文でもいいので頭に浮かんだ事を文章にしてみて下さい。

あと気をつけるべきは改行です。

頻繁に改行すると見た人が読みにくくなってしまいます。だからと言って、改行せずにズラズラ書き続けるのも違います。

小論文を書くときほど神経質になる必要はありませんが、記事を書き終えてからプレビュー機能を使って自分で読んでみて、読みにくいと感じたところを直すって作業を加えた方がいいと思います。

改行はSEO(検索パフォーマンス)にも影響すると言われているので、気を払いながら書きましょう。

また、読点でも同じことが言えます。

読点は、はっきり言うとどこでもつけられますが、どこでもつけられるからこそ扱いが難しいと言えます。

ここまで来ると、文章を書くセンスで差が出てくるレベルですが、やたら読点を打つと読んでいる人は鬱陶しく感じる確率が格段に上がります。

ブロガー自身は、頭でいろいろ考えたりして時間をかけて書いているので、読点を多く打ってしまう場合があります。(僕はそうでした)

なので、読点は控えめにすることを意識して書くと、より読みやすい文章になるでしょう。

 

f:id:airplanelove:20200602213918j:plain

なんかハードルを上げすぎた気もしますが、一番大切なことはとにかく書くこと。

初投稿に怯えて何も進まず、中身の薄い文章しか書けないというのは避けるべきことなので、まずは書いて、書き終わってから改行や読点のチェックをしたり、誤字脱字のチェックをすればいいと僕は思います。

今回はここまでにしようと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

airplanelove.hatenablog.jp

airplanelove.hatenablog.jp

airplanelove.hatenablog.jp

airplanelove.hatenablog.jp

airplanelove.hatenablog.jp