航空ファンによる航空・旅行ブログ

ツイッター始めました(冷やし中華始めました風)

【ガンバレZIPAIR】ZIPAIRの路線や座席、さらにユニークなコールサインも紹介

皆さんこんにちは。

楽しくヒコーキです。

今回は近く営業路線就航をするZIPAIR Tokyoについて書いていきます。

それではよろしくお願いします。

 

新型コロナで就航延期し就航日程は未定

f:id:airplanelove:20191030210616j:plain

ZIPAIRは当初5月14日のバンコク路線就航を目標に、乗務員訓練をしていましたが、何とも憎い新型コロナウイルスの流行や、それに伴う各国の入国規制強化により5月就航が延期になり、現時点で就航日程は未定です。

プレスリリースでは「ご期待いただいておりましたお客さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、お客さまに喜んでいただける新たなエアラインとして、就航まで万全の準備を進めてまいります。」とされています。

 

今年の流行語は「ジッピー」だと予想

f:id:airplanelove:20200412165424j:plain

すべてがダ◯かったZIPAIRですが、僕の中でウケたのがコールサイン

管制官と交信する無線で使用するコールサインが各機にあり、航空事業者によるフライトの場合は航空会社のコールサイン+便名が定型のコールサインになります。

気になるZIPAIRのコールサイン「ZIPPY(ジッピー)」に決まり、主に航空会社等の民間で使われるIATAコード*1「ZG」、主に管制で使われるICAOコード*2「TZP」となりました。

 

欧米就航を夢に、まずはバンコクとソウルに就航

f:id:airplanelove:20200412165452j:plain

双発機で洋上を長距離飛行する場合には、ETOPS(双発機による長距離進出運航)の認定を受ける必要があります。

なんで双発機だけそんな縛りがあるのかと言うと、万が一洋上で2基あるエンジン内1基がぶっ壊れた際に、もう1基のエンジンだけで設備の充実した空港まで飛行する必要があるからです。

2基のエンジンが同時にぶっ壊れない保証、そしてエンジン1基を酷使しても安全に空港まで飛べる保証がETOPSと言うことです。

なので、ETOPSは主にエンジンの性能と、航空会社の運航実績や整備のスキルを判断し、1機ごとに認定されます。

ZIPAIRは中長距離路線のLCCを目指しているので、まずはアジア路線で実績を積んで当局からの信頼を得る必要があります。そのためしばらくはバンコクとソウルに就航する見込みですが、ETOPS認定を受けた暁には、洋上を長時間飛行する路線に就航することになります。

 

いろいろふまえるとジッピーの座席はいいかも

ZIPAIRが運用する機体はボーイング787-8型機で、出資元である日本航空で飛んでいた機体をリース・改造したものになります。

座席数は2クラス制290席(上級:18席 エコ:272席)となっており、航空法上の最小客室乗務員数は6名と推定します。ZIPAIRは機内食を全ての乗客に対して提供しない方針なので、1フライトに乗務する客室乗務員が10名を超えることはないんじゃないかなと思います。(非常口の数から言って、8人前後だと思う)

f:id:airplanelove:20200412145520p:plain

f:id:airplanelove:20200412144827p:plain

*3

ご覧の通り、ZIPAIRのスタンダード席にはシートモニターがついていません。オーストラリアに本社があるジェットスター航空の長距離路線用機材の787はシートモニターがついていますが(映画等の視聴は課金制)、ZIPAIRではそもそもシートモニターをつけないことにより、機重が0.5トン軽くなったようです。

スタンダードシートは他のLCCと同じく人工皮革を使用する一方、上級シートカバーは本皮を使用するようです。レザーシートは、高級感を演出する効果もありますが、ドリンク等の液体物をこぼしたときに拭き取るだけで清掃が完了し、シートを取り替える必要がなくなるメリットもあります。

f:id:airplanelove:20200412150934p:plain
f:id:airplanelove:20200412151006p:plain

*4

上級シートはフルフラットォ!!

ジェットスター航空は上級クラスをプレミアムエコノミークラスとして販売されますが、ジッピーはビジネスクラスレベルのクオリティーなのは言うまでもありません。

サービス内容は近く発表されるものと思います。

 

機体にTokyoかJapanって入れたほうが…

f:id:airplanelove:20200412153329p:plain

欧米進出を考えているならばなおさらなんですが、ZIPもAIRも日本には縁もゆかりもないことは明らかなことなので、機体にでっかくCity of TOKYOって書いた方が絶対に良いと思います。

f:id:airplanelove:20200412153832j:plain

ANAの機体にInspiration of JAPANとでっかく書かれているのは、ANAだけじゃどこの国の航空会社かひと目で分からないって理由で書かれたとも言われているくらい、機体に国名を書くのは大切なことなので、今からでもしれっとペイントを加えた方が絶対に良いと思います。

ZIPAIRから追加の発表があった際には追記しますが、今回はとりあえずここまでにしようと思います。

ガンバレ!ジッピー✈

最後まで読んでいただきありがとうございました。

airplanelove.hatenablog.jp

airplanelove.hatenablog.jp

airplanelove.hatenablog.jp

airplanelove.hatenablog.jp

 

*1:日本航空だと「JL」、ANAだと「NH」

*2:日本航空だと「JAL」、ANAだと「ANA

*3:引用元=プレスリリース - ZIPAIR

*4:引用元=プレスリリース - ZIPAIR